まずはご相談ください。 0172-44-8133 平日 8:15~17:25

IoT鳥獣捕獲検知システム
わなベル ®

「わなベル®」は、お使いの狩猟罠の作動をリアルタイムに検知し、携帯電話にお知らせするIoT鳥獣捕獲検知システムです。

深刻化する鳥獣被害の対策に従事する実施体・自治体の皆様の、
見回り負担の軽減、巡視効率の向上等にお役立ていただけます。

令和元年度「レッツBuyあおもり新商品認定事業」認定商品

既にお使いの罠に取り付けるだけで、すぐに利用できます

本体は小型で取り付け・取り外しも簡単、
様々な狩猟罠に対応できます。

省電力広域無線通信技術「LPWA」を利用しており、
乾電池で長期間動作します。

※LPWA(Low Power Wide Area)は、低消費電力・広域通信を特徴とした無線通信技術の総称です。

※Sigfoxは、低価格・低消費電力・長距離伝送を特長とするグローバルIoTネットワークです。 LPWAを代表するネットワークとして欧米を中心に60か国で展開されており、 日本国内においては、京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)が 唯一のSigfoxオペレータとしてインフラ構築およびネットワークサービスの提供を行っています。

※LTE-Mは、既存のLTE回線を活用したLPWA(セルラーLPWA)の一種で、 既存のLTE基地局をベースに全国エリアをカバーしているため、 広域で省電力なセルラー通信を実現可能な通信です。

点在する複数の罠もクラウドで一括管理できます

「わなベル」が罠の作動を検知すると、お使いのスマートフォンや携帯電話に、すぐにお知らせします。

複数の罠でご利用の場合も、どの罠が作動したのか地図情報と併せてすぐに確認できます。

※2019年に平川市と行った実証実験時の映像です。現在の機能・外観と異なります。

わなベル®は「レッツbuyあおもり」認定商品です

「わなベル®」は令和元年度「レッツBuyあおもり新商品認定事業」の認定を受けており、 鳥獣害対策に取り組む県の機関様は随意契約による購入が可能です。

レッツBuyあおもり新商品認定事業について(青森県HP)

まずはご相談ください

導入に関するお問い合わせ、資料請求、デモのご依頼など、 まずはお気軽にお問い合わせください。

0172-44-8133
平日 8:15~17:25

メールでのお問合せ

青森県自治体、鳥獣害対策部署の皆様へ
野生鳥獣による被害でお困りの皆様へ(農林水産省)
鳥獣被害対策に活用出来る機器情報(農林水産省)
鳥獣被害対策予算情報(農林水産省)