「組込み総合技術展」ET2014出展情報および出展報告

jwpは、平成26年11月19日(水)~ 21日(金)パシフィコ横浜で行われる「組込み総合技術展」ET2014にICR「TOHOKUパビリオン」の青森県ブースに出展します。

[開催時間]
11月19日(水)10:00~17:00
11月20日(木)10:00~18:00
11月21日(金)10:00~17:00

展示会入場料 : 1,000円

 

[出展対象分野]
ハードウェア・ソリューション
ソフトウェア・ソリューション
開発環境・ツール
インテグレーション/デザインサービス/関連企業・団体

 

 

[弊社情報]
① ㈱ジョイ・ワールド・パシフィック
② 〒036-0162 平川市館山前田85番地2号
③ 0172-44-8133(TEL)/0172-44-8599(FAX)
④ 創 業:1981年5月
⑤ 資本金:202,950千円
⑥ 従業員:100名
⑦ 分 類 :電子機器組立業

Embedded Technology 2014は盛況のうちに終了いたしました。弊社ブースにお越しいただきありがとうございました。

Embedded Technology 2014ロゴ

名称:Embedded Technology 2014
会期:平成26年11月19日(水)~ 21日(金)
会場:パシフィコ横浜 展示ホールA/B/C/D
主催:一般財団法人 組込みシステム技術協会
詳細:  ET2014の弊社ページへ

弊社展示ブース内容

ブースNo. : 「TOHOKUパビリオン」 C-50 内 B5ブース

Embedded Technology 2014 弊社出展のご案内

 

1. Bluetooth LEを利用した「スマートセンシングシステム」の試作展示

  • 圃場向け基本センサ(温度、湿度、大気圧)モデルの展示
  • 水稲向け、水位計接続モデルの展示
  • 果樹向け、土壌ポテンシャルセンサ接続モデルの展示
  • ハウス向け炭酸ガス濃度(C02)モデルの展示
  •  

    BLEを利用した圃場向け基本センサ(温度、湿度、大気圧)モデルの展示 BLEを利用したハウス向け炭酸ガス濃度モデル
    androidアプリBLE Farm Sensorイメージ

    (右)弊社持参の豊盃つるし酒 大人気で30程で無くなりました!


    他の青森の企業様のブースとTOUHOKUパビリオン恒例の日本酒まつり!

 

BLEスマートセンシングの概要

 

トマト圃場での使用例

 

特長
  • 温湿度センサ、大気圧センサーが標準で搭載されたBLEスマートデバイスでAndroid端末(BLEセントラル)と連携します。
  • ハウスや園芸、物流、建設などの分野でのデータ収集を想定しています。
  • Android端末からクラウドにデータを送信し、気象データを蓄積し、データベース管理可能です。
  • BLEおよび、省電力センサを弊社独自に実装・設計したことにより低消費電力が実現し、電池交換が1年~3年と長期稼動、電池交換の手間を省きます。

 

想定される利用シーン
  • ビニールハウスなどに設置し、農作物や草花の温湿度環境を把握できまた、Android端末(3G/4G/LTE)と組合わせることで温湿度のデータログ、データベースとして活用できます。
  • 冷凍・冷蔵専用の宅配サービスの配送用ケース内に本機を設置することにより、ケース内の温湿度を運転席などから把握可能。
  • 農産物の乾燥に暖房や、ハウス栽培でのカオン器などの異常(高温)を通知、アラームする。
  • 水稲の日射や水温、水位などロガーで採取していたものを、見回り中の自転車や、車の中からデータを吸上げできる、メモリなどからのデータ取出しなど無い為、手間が省けます。
  • 弊社のBLEセントラル/ペリフェラル内蔵ロガーと組合わせることにより、更なる低消費電力での運用、データ欠損率の低下が可能となります。
  • 弊社のBLEセントラル/ペリフェラル内蔵ロガーと組合わせることにより、BLEスマートデバイスを256ヶノードとして接続可能です。

 

TOHOKUパビリオン 弊社ブース原稿

jwp_et2014

弊社および、仙台市(東北スマートアグリカルチャー研究会)の原稿

TOHOKUパビリオン公式 弊社ブース掲載原稿pdfへ

 

JAISA 日本農業情報システム協会

弊社も法人で入会しております、JAISA 日本農業情報システム協会は、IT、ICTの力で「農業を良くしよう」と、経営、農業、IT、組込み開発等のプロの人達(個人、企業、団体(大学など)) が集まった任意団体です。
作物、土壌、気候、規模などで農家様に合うもの、合わないものがあります。自社、他社関係なく、その農家に合ったものを選定しご提供することが 当たり前なことかと考えております。ご興味、相談などありましたら、下記バナーをクリックするか事務局に直接ご連絡くださいませ。

弊社のJAISA入会の記事へ

 

BLEスマートセンシング仕様
項 目 仕 様
規 格 BluetoothR 4.0 low energy(BLE)規格準拠
アドバタイジング間隔 弊社アルゴリズムによる
送信出力 2dBm typ.
Tx/Rxピーク電流 18mA(Max)、Ave.約3mA
スリープ電流 1μA
動作温度範囲 -10~+60℃
電波法 工事設計認証(Japan), FCC(US), IC(Canada), CE(Europe/R&TTE)
電 池 単3電池×2本
標準搭載センサ 温度、湿度、大気圧
オプションセンサ C02、水位、日射、水分ポテンシャルなど

 

温度/湿度仕様
項 目(温度) 仕 様(温度) 項 目(湿度) 仕 様(湿度)
測定レンジ -40から+125℃ 測定レンジ 0%RHから100%RH
分解能 0.01℃ 分解能 0.04%RH
精度 ±0.2℃ 精度 ±1.8RH
応答時間 5から30秒 応答時間 約8秒
I/F I2C 消費電流 約2μA

 

大気圧センサ仕様
項 目 仕 様
測定範囲 50kPa~115kPa
分解能 0.15kPa
精度 ±1kPa
消費電流 Ave. 5μA
I/F I2C

 

C02仕様
項 目 仕 様
動作原理 非分散型赤外線吸収法(NDIR)
測定範囲 0~5000ppm
精度 ±30ppm±3%rdg
応答時間(T1/e) 20秒、拡散時間
測定サイクル 2秒
動作温度範囲 0~+50℃
動作湿度範囲 0~95%、結露なきこと
電源 太陽光パネル、ニッケル水素充電池
またはDC5.5-9.0V電源

 

2. シーカメラ(遠隔動画・静止画カメラ)のクライアントモニタリング展示

ハンディー型シーカメラ ハンディー型シーカメラ
嶽きみシーカメラ 貝沢りんごシーカメラ
  2014.8.31 嶽きみ滝吉農園でのカメラ画像(左)       2013.9.11弘前りんご園でのカメラ画像(右)
特長
  • シーカメラは、3G/LTEルータを内蔵し、データを直接サーバへ蓄積します。回線工事など入りません。
  • 標準で、温度、湿度、大気圧センサを装備し、外気温度、湿度を測定できます。
  • 屋外で想定される-20℃から60℃の過酷な環境下での使用を想定した防水・防塵設計。
  • 標準で絶縁入出力を格6点、計12点あり、出力はリレー搭載済みで、遠隔地の機器電源の操作や、電磁弁操作など可能です。
  • 低価格で運用可能なMVNO対応で、Docomo対応SIMであれば使用可能です。
  • 商用電源を引きこみせず、専用の太陽光電源システム(オプション)での運用が可能です。

 

■コア技術・得意とする加工内容

  • 組込みシステム開発技術
  •   ・ユーザーカスタム使用による、OS、ソフトウェア、ハードウェア、カスタムメイド
      ・ソフトウェア開発、各種デバイスドライバ開発
      ・ハードウェア開発、回路設計、デザインアートワーク
       論理回路設計、アナログ回路設計、FPGAなど
      ・メカトロニクス/機構設計
  • 近距離無線技術(NFC,Bluetooth,ZigBee)、/Wi-Fi,920MHz無線、組込み3G/4G/LTE
  • 近赤外分光技術
  • 精密機器製造技術
  • マイクロソルダリング技術
  • 治工具加工技術

 

■開発言語・プラットフォーム

  • C/C++言語
  • C#/ASP/.net/li>
  • Java言語
  • Python言語
  • ActionScript(Adobe AIR/Flex)
  • Android(TM)
  • National Instruments LabVIEW
  • サーバーサイドWEB技術(PHP, Apache, SQLite等)
  • クライアントサイドWEB技術(HTML, CSS, JavaScript等)

 

■OS・プラットフォーム

  • Linux
  • iTRON、TOPPERS
  • Android(TM)
  • Microsoft Windows Embedded
  • Google App Engine(TM)

 

■プロセッサ

  • Renesas H8Sシリーズ,H8/300Hシリーズ,H8Sシリーズ,RXシリーズ,SH2,SH2-A
  • Microchip PICシリーズ
  • TI MSPシリーズ
  • ARMプロセッサ

 

■主要生産品目

  • 組込みシステム
  • Androidソフトウェア
  • IoT/M2Mワイヤレス関連システム
  • 遠隔気象・環境データ収集システム
  • 遠隔静止画・動画カメラ収集システム

 

■ソリューション

  • IoT/M2Mワイヤレス関連
  • エコエネルギー計測ソリューション
  • 見守り、安心安全ソリューション

 

■特記事項(各種認証、認定、資格等)

  • KES・環境マネジメントシステム・スタンダード・ステップ2(KES2-2-0011)

 

■主要設備

設備名 形式能力 メーカー名 所有数
システム開発ソフトウェア LabVIEW National Instruments 1
マイクロコントローラ・プログラマ PICkit2 / PICkit3 Microchip 1
マイクロコントローラ・プログラマ MSP-FET430UIF TexasInstruments 1
三次元CAD Inventor Autodesk 1
基板設計CAD Protel99SE ALTIUM 1
マルチメディア・Webソフトウェア Web Premium CS5.5 Adobe 1
LCRメーター 4263B Agilent 1
レーザマイクロスコープ VK-8710 KEYENCE 1
ネットワークアナライザ E5071C Agilent 1
ロジック・アナライザ 1661EP HEWLETT PACKARD 1
デジタル・マルチメータ (8 1/2 桁) 3458A Agilent 1
光パワーメータ ML90001A Anritsu 1
光スペクトラムアナライザ AQ6319 ANDO 1
任意波形発生器 33250A Agilent 1
低温恒温器 CRB-41A HITACHI 1
旋盤 TSL-DELUXE 滝澤鉄工所 1
フライス KE-55 牧野フライス製作所 1
万能油圧ベンダー SPH-30C SPH-30C Amada 1
小型形鋼バンドソー HK400 Amada 1
平面研削盤 MAG-81 MITSUI HT 1
TIG溶接機 WXⅢ300 Panasonic 1

製品サポート

  • お問い合わせはフリーダイヤル 0120-006-305
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • 取扱い説明書・パンフレット・ソフトウェアのダウンロード

関連情報

  • 農業IT導入事例_八幡平企業組合さ
  • 農業IT導入事例_減農薬りんご生産農家さま
  • 農業IT導入事例_民間稲作研究所さま
  • 農業IT導入事例_つがる弘前農業協同組合さま
  • 農業IT導入事例_りんご研究所様
  • シーカメラ購入、レンタル
  • シーカメラ特設サイト
  • あぐりクラウド特設サイト
  • あぐりセンス特設サイト

リンク

  • 日本農業情報システム協会
  • FOOD ACTION NIPPON
  • 無料ホームページ
  • あおもり良いものファーム
  • 減農薬りんご
  • 青森の正直、決め手
ページの先頭へ