BlueTooth緊急ボタン端末 ソリューション

 

BlueTooth緊急ボタン端末

welfss_description.png


(地独)青森県産業技術センター工業総合研究所さまが開発を進めている、 「次世代型福祉安全システムのサーバーとしてクラウドアプリケーション」および、「BlueTooth緊急ボタン端末」を開発しました。 本アプリケーションはGoogle社が提供するクラウドホスティングサービス Google App Engine 上で動作し、スマートフォンなどのクライアント端末からの緊急通報や安否確認を受信・照合。 登録情報や発信位置などをオペレーター・ご家族・支援者へとリアルタイムに通知することができます。

青森県のページ「次世代型緊急通報システム端末試作品等」へ

青森県のページ「ICTを活用した県民の安全安心支援サービス先進モデル構築事業について」へ

システムイメージ

welfss_image.png

 

項目 説明
welfss_ss01.png 管理画面はブラウザベースで作成されており専用のアカウントでログインするだけで利用が可能です。 緊急通報を受信すると警報とともにリアルタイムに画面通知します。 同時に、ご家族や支援者にメールで通知することも可能です。
welfss_ss02.png 目的の行をワンクリックで通報の詳細情報を表示します。 通報者の登録情報や、スマートフォンから受信したGPSデータを利用して通報発信位置を地図で確認できます。
welfss_ss04.png 一日に一回スマートフォンから送信される、「げんき」「ふつう」「わるい」などといった体調データを受信・記録します。 同時にご家族などにメール通知することも可能で、お年寄りの安全安心のための見守りに役立てることができ、 本人が入力困難な場合はオペレーターがブラウザから代理で入力することもできます。 履歴は月毎にカレンダー形式で閲覧することができます。
welfss_ss03.png ペンダント型緊急通報発信機に搭載された万歩計から発信される歩数データを受信・蓄積しており、 月毎に記録の一覧・グラフ表示や、CSVデータのダウンロードができます。
画面例 端末例
smile.png smile03.jpg

 

標準仕様  BlueTooth緊急ボタン端末

項目 説明
セット内容 本体
Li-ion充電池
取扱説明書
ペアリング設定ソフトウェア
サンプルAndroid(ペアリング端末用)アプリ2種
(メール発呼、登録先電話発呼)
サイズ 幅35x高65x厚11mm
重量 約21g(Li-ion充電池含む)
電源 CR2040形Li-ionコイン充電池(容量:120mAh)
USBケーブルで充電可能

 

Bluetooth通信部
項目 説明
BlueTooth規格 Bluetooth Ver2.1+EDR(Class2)
認証 Bluetooth SIG認証、国内電波法取得済み
搭載プロファイル SPP, DUN

 

購入について
項目 説明
購入先 JWPストア 購入はコチラから

 

専用アプリケーションソフト制作
企画や、利用したい案件があるのに、ソフトウェア制作が出来ない、センサをつけたいなど個別の制作を希望する方には、 試作開発も行なっております。
項目 説明
お問合せ コチラから

 


製品サポート

  • お問い合わせはフリーダイヤル 0120-006-305
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • 取扱い説明書・パンフレット・ソフトウェアのダウンロード

あぐりセンス/クラウド関連

  • あぐりセンスクラウド特設サイト
  • あぐりセンス特設サイト
  • 農業IT導入事例_八幡平企業組合さ

シーカメラ関連

  • シーカメラ購入、レンタル
  • シーカメラ特設サイト
  • 農業IT導入事例_減農薬りんご生産農家さま
  • 農業IT導入事例_つがる弘前農業協同組合さま
  • 農業IT導入事例_りんご研究所様
  • 農業IT導入事例_民間稲作研究所さま
  • 農業IT導入事例_建設Tさま

リンク

  • 日本農業情報システム協会
  • FOOD ACTION NIPPON
  • 無料ホームページ
  • あおもり良いものファーム
  • 減農薬りんご
  • 青森の正直、決め手
ページの先頭へ