製品情報 あぐりセンス : ZigBeeセンサ端末 BLE端末

あぐりセンス : ZigBee センサ端末

 

あぐりセンス : ZigBee 特長など

  • 低消費電力の温度、湿度センサを標準で搭載、省スペースでどこにでも設置可能です。
  • センサ端末は256ヶ設置可能。
  • 短・中距離の到達距離(40m位)があり、施設園芸などでの使用に適しています。

 

想定される利用シーン
  • ビニールハウスなどに設置し、農作物や草花の温湿度環境を把握できまた、弊社3G/LTEゲートウェイと組合わせることでサーバーにデータ転送、データベースとして活用できます。
  • 冷凍・冷蔵専用の宅配サービスの配送用ケース内に本機を設置することにより、ケース内の温湿度を運転席などから把握可能。
  • 農産物の乾燥に暖房や、ハウス栽培でのカオン器などの異常(高温)を通知、アラームする。
  • 弊社の3G/LTEゲートウェイ(センサ集中装置)と組合わせることにより、ZigBeeスマートデバイスを256ヶノードとして接続しサーバへデータ通信可能です。

 

BLEを利用した圃場向けセンサ端末

 

ZigBeeスマートセンシングの概要

トマト圃場での使用例

 

仕様  あぐりセンス : ZigBee(子機)

項目 説明
セット内容 本体センサ端末(子機)
取扱説明書
サイズ 幅35x高75x厚12mm
重量 約39g(充電池含む)
動作環境 温度5℃~40℃、湿度20%~80%(結露なきこと))
電源 CR2032ボタン電池
消費電流 待機時Typ.2μA、動作時Typ.3.2mA

 

あぐりセンス : ZigBee版仕様
項 目 仕 様
標準搭載センサ 温度、湿度

 

あぐりセンス : ZigBee版 温度/湿度センサ仕様
項 目(温度) 仕 様(温度) 項 目(湿度) 仕 様(湿度)
測定レンジ -40から+125℃ 測定レンジ 0%RHから100%RH
分解能 0.01℃ 分解能 0.04%RH
精度 ±0.2℃ 精度 ±1.8RH
応答時間 5から30秒 応答時間 約8秒
I/F I2C 消費電流 約2μA

 

筐体特長

衝撃から守るシリコンカーバー

センサ端末を衝撃から守るため、ケース外周をスッポリ包む、シリコンカバーを標準で装備しています。

silicon cover

 

専用の電池収納で、カンタンに電池交換がおこなえます

cr2032_case

 

豊富なシリコンカバー色

ble_case_color

 


製品サポート

  • お問い合わせはフリーダイヤル 0120-006-305
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • 取扱い説明書・パンフレット・ソフトウェアのダウンロード

あぐりセンス/クラウド関連

  • あぐりセンスクラウド特設サイト
  • あぐりセンス特設サイト
  • 農業IT導入事例_八幡平企業組合さ

シーカメラ関連

  • シーカメラ購入、レンタル
  • シーカメラ特設サイト
  • 農業IT導入事例_減農薬りんご生産農家さま
  • 農業IT導入事例_つがる弘前農業協同組合さま
  • 農業IT導入事例_りんご研究所様
  • 農業IT導入事例_民間稲作研究所さま
  • 農業IT導入事例_建設Tさま

リンク

  • 日本農業情報システム協会
  • FOOD ACTION NIPPON
  • 無料ホームページ
  • あおもり良いものファーム
  • 減農薬りんご
  • 青森の正直、決め手
ページの先頭へ